ガリバー、カーチス、カーセブンといった車買取業者から一括で査定依頼できるのがズバットの車買取無料一括査定。
最高値で車を売却するコツや車査定の体験談など、要チェックのコンテンツもあり。
矢印矢印矢印

車売るなら中古車無料査定:トップ > 車下取りの目安
車の下取り価格には年式やグレードなどでだいたいの目安があります。

車下取りの目安

ディーラー等で引き取られた車は、廃車にされる場合を除き、

中古車として再び市場に並ぶ事になります。

ということは、買取専門店に売却された場合と同じ流通ルートに乗るという事になります。

市場流入ルートが両者で違ったとしても、最終的な市場価値は同じ筈ですので、

当然ですが車の相場はそれほど変わりません。

それならば下取りに拘らず、複数社の査定を受けられる専門店の利用の方が、

見積金額が上回る可能性が高いということになります。

このような理由から、専門業者を利用する人が増えているのです。

 

しかし下取りを利用する価値が全く無いのかというと、それは違います。

車の買取店では、市場価値の無い車は引取りしてくれませんが、

買換え(特に新車の購入時)の場合、少し色を付けてくれたりするのも事実です。

このような場合は、素直にディーラーで引き取ってもらう方が得策です。

とはいえ、現在は複数の会社の買取査定を無料で受けられますので、

下取りと買取両方の査定を貰い、

一番高く査定してくれた会社に売るのが賢い選択だと思います。

 

また下取りは、車を買うことを前提にしているので、

普通より高く査定してもらえると勘違いしている人も多いと思います。

しかし下取りを利用される場合、自動車ディーラーはその車を処分しなければ、

販売した新車や中古車の代金を回収出来ない事になってしまいますよね。

となればディーラー側からすれば、販売代金を回収する為の手間も必要になりますし、

あまり高く査定すると、せっかく車が売れたのに損をしたなんて事になりかねません。

ですから、一般の買取査定よりも高くなるなんて事は、現実的にはあまり無い事で、

むしろ無難な価格を出される場合が殆どです。

また最近では少なくなってきましたが、値引き金額と、

下取り金額をまとめて見積を出される事があります。

このような、見積では正確な値引き金額などが分かりませんよね。

この場合は再度見積を出してもらい、正確な金額を把握しましょう。

もし価格が相場から外れていたら、更なる値引きや、

査定金額のアップなど再交渉が出来ますので、非常にラッキーだったと言えるでしょう。

ところでガリバー、カーチス、カーセブンといった車買取業者から

一括で査定依頼できるのがズバットの車買取無料一括査定

最大8社からの査定額を一挙に獲得でき、

最高値で車の売却ができます。

申込手続きにかかる時間はおよそ60秒程度。入力項目はこれだけ!
矢印矢印矢印
申し込む前にサイトをチェックしたい方はこちら▼
IT用語